【恋愛相談】野良猫男子に結婚のけの字が言えません・・・!

無料相談サイトである「ココロノマルシェ」

の相談に応えてみました。

今回は野良猫男子=根本用語で言うところの女性とお付き合いしていく中で自分がケツもたなきゃいけないことが頭によぎると逃げ出したくなるしょっぺぇ男(※オレ解釈)

とお付き合いを続けてきてそろそろ結婚したいな~と思う相談者様からのご相談です。

相談者様は一度カレに結婚を切り出したことがあるそうですが、その時につい切羽詰まってキレかかってしまったそうです。その時にカレがビビッてしまい、それ以来攻めあぐんでしまってどうしたらいいかわからないというお悩みです。

解決方法はそう、シンプルに考えればいいのです。相手のタマをとりたきゃ腹ぁくくればいいってことですな、ほっほっほ(*´ω`)

以下相談者様からの相談文

野良猫男子に結婚のけの字が言えません・・・!

相談者 野良猫ハンターさん

初めまして。野良猫男子の捕獲方法および彼と向き合う方法についてご相談させてください。

付き合って3年、同棲して1年半のアラサー同士です。
彼は別れようなどは言わないのですが、気分屋さんで、仕事の状況によりふさぎ込むことがあったり、かと思えば急にテンションが高く「明日山を登りに行かない?!」とか言っちゃう子です。
(私は何でもウェルカムな心で彼を自由にさせて見守っているのが好きなのですが、仕事などで自分に余裕が無いときは、それができなくなってしまいます。勝手にキレて家を出ていく詐欺や音信不通をしていますので、私も野良猫なのかなと思っております。。※ちなみに私がキレるのは年に1回です。念のため。笑)

そろそろ結婚をしたいと思っており、一度彼に(キレ気味で)伝えたところ、彼はビビッて黙ってしまい、小さな声で「今は仕事が落ち着かないからもう少し待ってほしい…」と言うのがやっとのようでした。普段はちゃんと話せる人なので、私のほうもビックリしてしまいました。
伝え方も悪かったな~と反省しているのですが、その時の反応が私の中でトラウマで、また拒否されたら悲しすぎる…と思い、なかなか話を切り出せなくなってしまいました。今は、怖くて「け」の字も口に出せません。

彼は、彼のご家族や友人、職場の方に私を積極的に紹介してくれます。一方私は、結婚も決まっていないのに人に紹介する意味がわからず、私の友人などには一切紹介していません。(これは私がひねくれているのか、問題があると思うのですが、原因分析ができておりません。)

といった状況の中で、私の前に別の年下のしっかり者の男性が現れてしまいました。年下君は誠実で将来のこともしっかり考えていて引っ張ってくれる頼もしいタイプです。彼からアプローチを受け、悩んでしまいました。私は野良猫くんが好きなんですが、追いかけるのに疲れてきたのかなとも思い始めてきました。しかし、もし年下君と付き合うことにしたしても、ずっと一緒に暮らした野良猫君を忘れられないですし、後悔しそうです。

毎日同じことを考えてぐるぐるしてしまいます。
今日こそ野良猫君に結婚について聞いてみよう!と思っても、今日は機嫌が悪いからやめとこう…と全然いいタイミングがありません。
遠まわしに攻めてみよう!と考え、家族用の冷蔵庫や炊飯器を買ってみたり、デート中にさりげなくモデルルームを見に行ったりしても、超がつく鈍感な方なので無意味に終わってます。
あとは恐らく、私自身も野良猫君と向き合うことから逃げており、根本先生のブログで読んだ通り私自身が本当に結婚したいと思っていないのかもしれません。
でも、そう言われても具体的なアクションがわからず悶々としており今回ご相談させていただきました。親密感への恐れというのはこのことなんでしょうか?
もう悩みたくなさすぎて、高度な資格の取得に向けて仕事と勉強に打ち込む日々です。

よろしくお願いいたします。

以下美片からの回答文

野良猫ハンターさんこの度は勇気を出してのココロノマルシェへのご相談ありがとうございます。酔いどれカウンセラー“美片 たかひろ”が回答させていただきます。

野良猫ハンターさん(以下ハンターさん)からの相談文をザッと読ませていただいてとりあえずザックリ答えさせていただくと、

解決方法はそう、シンプルに考えればいいのです。相手のタマをとりたきゃ腹ぁくくればいいってことですな、ほっほっほ(*´ω`)

カレに結婚したいことを察してもらうための“匂わせ行為”は無駄な徒労に終わったり逆効果に終わることが多いのです。

自分に発破かけて正面突破(韻を踏んでる)ですな、SAY!正面突破ー!セイ!セイ!セイヤ~~です。

と、ゆーーーわけでここから相談文を読ませていただいて特に気になった箇所についてお話ししていきます。

〉(私は何でもウェルカムな心で彼を自由にさせて見守っているのが好きなのですが、仕事などで自分に余裕が無いときは、それができなくなってしまいます。勝手にキレて家を出ていく詐欺や音信不通をしていますので、私も野良猫なのかなと思っております。。※ちなみに私がキレるのは年に1回です。念のため。笑)

ハンターさんはホント、心の広いお方のようですね。相談文を読ませてもらった感じ、カレはけっこうな気分屋で一緒にいる相手を振り回すタイプのように感じました。きっとハンターさんはカレに振り回されることも含めて一緒に居て心地よく感じていらっしゃるのかなと思います。

きっとカレと一緒にいるとカレがふと目の前のまたたびに目を奪われて姿を消しちまったりと次々に事件が起こって一緒にいるだけで警視庁24時って感じで飽きないでいられるんでしょうネッ(*‘∀‘)そんなカレのことが好きなハンターさんは、たまにはネコのツメでひっかきまわされたいくらいのドM乙女なのかな。

ちなみにキレて家を出ていく詐欺や音信不通にするのはハンターさんが余裕が無い時だけっすよね?

ここの部分だけ見ると単に飼い主であるハンターさんが余裕が無くなってイヤになって逃げてしまったりわざとカレの気を引きたくなってしているだけの感じがするので野良猫度は低いかなぁ。

〉そろそろ結婚をしたいと思っており、一度彼に(キレ気味で)伝えたところ、彼はビビッて黙ってしまい、小さな声で「今は仕事が落ち着かないからもう少し待ってほしい…」と言うのがやっとのようでした。普段はちゃんと話せる人なので、私のほうもビックリしてしまいました。

▶キレ気味でカレに伝えたということは、それだけハンターさんの心の余裕が無かったということでもあるということだと思います。なんでハンターさんは結婚の意思をカレに伝えるのにそんなに切羽詰まってしまったんだろ。

伝えることにより、カレがちゃぶ台ひっくり返して逃げていくんじゃなかろうか、と恐くなってしまったのかな。それともカレに言わなきゃ言わなきゃと思っているうちにどんどん自分で自分にプレッシャーをかけてしまい、いつ言ったらいいかわからなくなってしまったのかな。

たぶん言われた時のカレもハンターさんの切羽詰まった急な物言いにびっくりして余裕が無くなってしまったんじゃないかな。落ち着くまで待ってほしいのはカレの仕事よりも心の整理のほうなのではないかな、という感じがします。

〉彼は、彼のご家族や友人、職場の方に私を積極的に紹介してくれます。一方私は、結婚も決まっていないのに人に紹介する意味がわからず、私の友人などには一切紹介していません。(これは私がひねくれているのか、問題があると思うのですが、原因分析ができておりません。)

▶男が親族含めた親しい人たちに彼女を紹介するということは、一般的には基本的には2人の付き合いを身の回りの人達にも承認して欲しい、という気持ちがベースにあることだと思いますし、ある程度、将来的な先を見据えたお付き合いを考えているのではないかと思います。

2人の関係性が周りの人達に認知されるほど、周りの人達からお付き合いの進展について聞かれることもあるだろうし、もし別れてしまった場合には説明責任が伴いますので社会人として親しい方達に紹介したことには、きっとカレなりに考えがあってのことじゃないのかなぁと僕は思います。

むしろ気になるのはハンターさんがカレの親御さんに紹介された後に、カレに軽いノリで

「お父さんお母さんに紹介してくれたってことは~ちゃんと私との結婚考えてくれてるんだ~コノ~」とひじでカレの脇腹をぐりぐりしながら聞いたりしなかったんかな、ということですね(*‘ω‘ *)

ハンターさんが彼を友達等に紹介する意味がわかりませんという件については、僕はその思考が男性的であるなぁと感じました。

結婚して家庭を作るということは2人で最小単位の社会を作って大きな社会と繋がり合うことでもあるので、確定事項として結婚が決まってないなら事前の根回し的にわざわざ身内に紹介する必要が感じられないという考えは僕には社会を重んじる男性的な思考のように感じました。

この考えから発展させると

カレのほうはもしかしたら男性的な社会的な根回しを考えてハンターさんのことを身内に紹介しているのではなく、女性的な友愛、フレンドシップ的なつながりを求めて紹介しているのかな。

カップルって掘り下げてみるとある領域に対して補完的に補い合いバランスを取り合ったりしているもんなんですよね。

〉私の前に別の年下のしっかり者の男性が現れてしまいました。年下君は誠実で将来のこともしっかり考えていて引っ張ってくれる頼もしいタイプです。彼からアプローチを受け、悩んでしまいました。私は野良猫くんが好きなんですが、追いかけるのに疲れてきたのかなとも思い始めてきました。しかし、もし年下君と付き合うことにしたしても、ずっと一緒に暮らした野良猫君を忘れられないですし、後悔しそうです。

▶おっモテるじゃないですか!ハンターさん(・∀・)今、お付き合いしているカレと好対照のタイプのカレからアプローチされるなんてドラマや映画でよくあるシチュエーションですね~贅沢な悩みですな~

見方によっては、これいわゆる神様の試練ってやつですネ。神様だかご先祖だかわかりませんが、ハンターさんとカレとの昭和の少女漫画のような煮え切らないお付き合いを見て

オマエラええかげんにせいっ!!とわざわざツッコミを入れてくれたのかも知れませんな~(´ω`*)ケラケラ

〉遠まわしに攻めてみよう!と考え、家族用の冷蔵庫や炊飯器を買ってみたり、デート中にさりげなくモデルルームを見に行ったりしても、超がつく鈍感な方なので無意味に終わってます。

▶あ、コレ駄目ですダメ(‘ω’)

コレって鈍感なオトコはマジ気付かないだけだし、割と察する男でも無言の圧力みたいなものを感じて薄気味悪く感じるだけですカラ。

例えばデート中にモデルルーム行くならバカ丁寧に「貴方と将来的に結婚を所望しておるので将来の巣作りの参考にモデルルームの見学に同行願いたい」なんて言う必要はありませんが、

ノリよく笑顔で「ねぇあのモデルルーム綺麗だから見に行かない~2人で中入って新婚さんごっこしようよ~」ぐらいのジャブは打っときましょう。

〉あとは恐らく、私自身も野良猫君と向き合うことから逃げており、根本先生のブログで読んだ通り私自身が本当に結婚したいと思っていないのかもしれません。
でも、そう言われても具体的なアクションがわからず悶々としており今回ご相談させていただきました。親密感への恐れというのはこのことなんでしょうか?

▶そろそろ今回の相談回答のオーラスってことでシメに行きますね~(*‘∀‘)

具体的なアクションがわからず悶々としてるとおっしゃってますが賢明なハンターさんならどうすべきか薄々わかってらっしゃってると思うんですよね~

あえて僕から言わせていただくと……

とっとと腹くくって彼氏と向き合え( ̄д ̄)

以上!

ということになります。

いや~~今回もいい仕事したな~オレ、ふい~生ビール一丁!(;’∀’)

なんてブツ切で終わりにせず説明させてもらいますね。

カレに結婚話を切り出せず、カレの機嫌を伺っては日をまたいで悶々とした日々を送っているそうですが、このままそれが続けば必ず一度目の時と同様に自分で自分を追い詰めた結果、キレてカレに詰め寄るということを繰り返してしまうと思うと思うんですよね。

そんだらばカレなりに結婚に対しての心の整理が着いていない限りは、またカレがビビってしまいまともな話し合いにならないんではないかと思います。

今、大事なことはカレうんぬんよりもまずはハンターさんが自身の心を落ち着けることだと思います

その渦中にいて難しいのは百も承知ですが恋愛は正気を失って理性の手綱を放してしまったほうが負けです。

そのためにはカフェや図書館等で1人の時間を作ってノートを開き

私が結婚に求めるものってなんだろう?

私が結婚に対してイメージするものってなんだろう?

私とカレが一緒になったら今後カレのどんなところを愛していけるかな?

私とカレが一緒に生活していくうえで長い目で見て不安材料になりそうなことってあるかな?

私は なんで今がカレに対して結婚を切り出すタイミングだと思ったんだろう?

等のことをゆっくり時間をかけて自分で自分に聞いてみてあげてください。気持ちが整理出来て落ち着いてきたら、そろそろ自身の中でカレと向き合うべきタイミングが見えてくるのではと思います。

自分と向き合っていく中で不安が芽生えたり、具体的にどうカレと向き合ったらいいかわからなくなってきたらカウンセラーに頼ることも検討してみてください。

あえて多少、強い物言いもしてしまいましたがお役立ち頂ければ幸いです。