【生き方相談】正社員で家庭も子供もいるのに満たされない問題(;´∀`)

当サイトにお越しいただきありがとうございます!

このサイトは陰キャだけどナンパ師として池袋、新宿又にかけてチャラくて痛い恋愛を繰り返してきたワタクシが闇深女子への心理・恋愛アドバイザー美片(みかた)たかひろとして主に女性向けの心理学・恋愛情報を中心に情報発信していくブログです(*‘∀‘)

今回は無料心理相談サイトである「ココロノマルシェ」

の相談に回答してみました。

今回のお悩みは貧乏で複雑な家庭で育ちながらも正社員として働き伴侶とお子さんを得ても満たされない、自分が底辺だと感じてしまうというお悩みです。

相談者様はそのお悩みの大元は自己肯定感の低さにあると目星をつけられておるそーです。

いやー自己分析出来てんなー心理学学んでるなーブラボー!って感じであります(*´▽`*)

とりあえず僕から言えることは「そんな時は笑えばいいと思うよ!」キリッ!ということでつ。

以下相談者様からの相談文

全ての根底にあるのは自己肯定感の低さ

相談者 ねこみみ様

初めまして。ねこみみと申します。
根本先生のカウンセリング、セミナーに参加した事もあります。
お弟子さん制度に参加されて卒業後ご活躍されている皆様の行動力、尊敬いたします。
私の相談に載って頂けると嬉しいです。

私は現在40歳で18歳の長男(元夫との子)、8歳の長女、
未入籍の8歳長女の父と4人で暮らしています。

これまでの人生で何をしていても満たされている、と感じる事はなく
いつも他人を羨ましがり、何かに対して不満を抱えながら生きているような気がします。
おそらく他人軸で生きているからだとは思います。

『恋愛』
10代後半で初めて付き合った人と結婚しました。お互い共依存で執着がすごかったです。離婚後も不倫や彼女のいる人と付き合ったりとにかく相手に恋愛に依存的で生きづらかったです。

『お金』
母子家庭で育ったためお金とは無縁でした。
20代前半で離婚後、正社員で働いていて何度か転職をしていますが、高収入ではないですが女性の平均的な年収ではあると思います。
ただ今の旦那との収入を合わせると世帯年収としてはだいぶ少なかったり、お互い小さな会社や請負の仕事をしているので社会的な信用がないです。

『学歴』
偏差値の低い短大の出身です。子供のころから勉強をするという習慣がなく勉強とは無縁に生きてきました。士業の事務所に転職し、周りが高学歴者ばかりなので今頃学歴コンプレックスを感じています。
長男が大学受験を控えていることもあるかと思います。

色々人生経験を経て今とても感じるのは一生懸命頑張っても結局は元から裕福でまともな両親のいる家育っている人にはかなわない、と思うのです。
私は貧しい母子家庭で育ち、複雑な家庭環境だったため勉強、進学など真剣に考えたこともなかったですし、自分に自信もありません。
いつも自分の存在を卑下してしまいます。
毎日自分を5個ほめてみたり、アフォメーションを唱えてみたりしても
やっぱり他人がうらやましく自分が底辺の存在に思えるのです。

子には私のようになってほしくないと思います。

どのようにすれば自分を好きになれ、自己肯定感が上がりますでしょうか。
長くなってしまいましたがどうぞよろしくお願いいたします。

以下美片からの回答文

ねこみみ様この度は勇気を出してのココロノマルシェへのご相談ありがとうございます。闇深女子への心理・恋愛アドバイザー美片(みかた)たかひろが回答させていただきます。

ねこみみ様からの相談文をザッと読ませていただいてとりあえずザックリ答えさせていただくと、

アフォがんばってても現実的な報酬や万能感が得られていないから頭打ち感を強くかんじてらっしゃるのかなーーーと思うんです。

たぶん今の相談者様はアフォによって自己認知は進んできているけど、幸せを創造するための発想力と行動力が乏しい段階だと思うんですーー

この幸せを創造するための発想力と行動力がつおまれば人生変わってきますってば!

逆に言うと自己認知が進んでも発想力と行動力が乏しいままだと人生大きくは変わんないんだな。コレマジデ

と、ゆーーーわけでここから相談文を読ませていただいて特に気になった箇所についてお話ししていきます。

〉『恋愛』
10代後半で初めて付き合った人と結婚しました。お互い共依存で執着がすごかったです。離婚後も不倫や彼女のいる人と付き合ったりとにかく相手に恋愛に依存的で生きづらかったです。

▶10代で初めて付き合った人と結婚からの~お互い共依存てことはきっとお互いこの人を逃したら私を愛してくれる人なんていない!ってゆう思い込みが激しかったんじゃないかと思うんすよね。似た者同士、つまりはネガティブな妄想族同士が惹かれ合って一緒になってしまったというパテーンね。

そりゃお互いこの人を逃したら私を愛してくれる人なんていない!なんて妄想に取りつかれていたらお互いに執着して縛り合いますおね(;’∀’)ただね、お互い若かったし知ってる世界観が狭かったということは絶対にあると思うの。

ほいで離婚後もその妄想に取りつかれている限りはワタシのことを愛してくれそうなでも実際には決して愛してくれなさそうな(←ココ重要※なぜなら深層心理が映す現実を表してるのはコチラだから)相手に依存恋愛を繰り返すのはしょうがないことだと思うの。マジデ

〉『お金』
母子家庭で育ったためお金とは無縁でした。
20代前半で離婚後、正社員で働いていて何度か転職をしていますが、高収入ではないですが女性の平均的な年収ではあると思います。
ただ今の旦那との収入を合わせると世帯年収としてはだいぶ少なかったり、お互い小さな会社や請負の仕事をしているので社会的な信用がないです。

▶正社員でがんばっていて平均的な年収を稼げてるって素晴らしいことだと思うんです。コレマジデ!

貧しい家庭で育ちながらも、正社員として一般的な平均年収稼がれているということは、きっといままで並々ならぬ努力があったと思うんですよね。そうやってがんばってきたご自身のことを振り返ってあげてたまに労わってあげることは大事なことだと思いますお!

ただ気になるのは後半部分の自らサゲーーな部分を持ち出しているトコです。旦那さんの収入はあくまでも旦那さんの収入ですし、収入が低いというのも受け入れたうえで結婚されたのでは?と思うんです。さらに社会的な信用がないとかソコまで持ち出す必要ある?って思ってしまいました。

別に責めてるワケではないですがご自身がつい欠けてると思うトコに目がいきがちだということは自覚しておいたほうがよいかと思います。

〉『学歴』
偏差値の低い短大の出身です。子供のころから勉強をするという習慣がなく勉強とは無縁に生きてきました。士業の事務所に転職し、周りが高学歴者ばかりなので今頃学歴コンプレックスを感じています。
長男が大学受験を控えていることもあるかと思います。

▶コレたぶん相談者様がいままでなんとなく勉強をがんばる必要性を感じながらも、そこときちんと向き合ってこなかった、イマ高学歴の人達に囲まれてそのことがあぶりだされるモヤモヤを学歴コンプレックスとして感じてるのだと思います。そしてそのモヤモヤをお子さんに投げちゃってる感じなのかなぁと思うんです。

相談者様がそこと向き合ってご自身が学びたいことに意欲的にチャレンジし始めたらきっとお子さんに対するモヤモヤも軽減されてくと思いますよ。

〉色々人生経験を経て今とても感じるのは一生懸命頑張っても結局は元から裕福でまともな両親のいる家育っている人にはかなわない、と思うのです。
私は貧しい母子家庭で育ち、複雑な家庭環境だったため勉強、進学など真剣に考えたこともなかったですし、自分に自信もありません。

そうそう!たしかにー!裕福で愛のある両親の元で育った場合と貧乏な機能不全家庭で育った場合は後者のほうが社会的な成功を収めるのにも幸福感高い生活を手に入れるのもだいぶハンディキャップがあると思いますよ。ドラクエみたいなゲームで例えるなら前者は職業が勇者なうえに初めから強い武器・防具を持ってて資金豊富って感じですかね、人生イージーコースなのは間違いないすね。

そこらへんは認めて受け入れちゃった方がへんにモヤモヤしないし必要以上に人と比べて自分を責めたりしなくなると思います。だってどこまでいってもワタシはワタシなんだから、しゃーないもんはしゃーないやんってね。

でもねdemone

いわゆる逆境と見られてしまうような境遇から必死こいて抜け出して幸せを手に入れるストーリーってめっちゃ魅力あると思いません?

SNS等でリアルな状況や思いを発し続ければアナタの存在自体が同じような境遇の人達の希望になりますし、うまいこと幸せを掴むことが出来ればゲスい話そのストーリーやそこまでのノウハウで商売できますって!

〉毎日自分を5個ほめてみたり、アフォメーションを唱えてみたりしても
やっぱり他人がうらやましく自分が底辺の存在に思えるのです。

▶がんばってることは素晴らしい!と思うんですがなんかやってる感は得られてもどうしても他人と比べてしまって自己卑下してしまうのですね。アフォがんばってても現実的な報酬や万能感が得られていないから頭打ち感を強くかんじてらっしゃるのかなーーーと思うんです。

アフォってのは素のままの自己受容を促進したり自分の今まで培ってきた魅力に改めて目を向けて受け入れてゆくためにやるもんだと思うんです。アフォ頑張ってることにより自己認知は進んできていらっしゃると思うんですよ。

問題はそっからっすね。

たぶん今の相談者様は自己認知は進んできているけど幸せを創造するための発想力と行動力が乏しい段階だと思うんですーー

この幸せを創造するための発想力と行動力がつおまれば人生変わってきますってば!

逆に言うと自己認知が進んでも発想力と行動力が乏しいままだと人生大きくは変わんないんだな。コレマジデ

じゃぁまずその発想力を磨くためになにをしたらいいかというと…

1日1分、鏡の前で何回変顔出来るかチャレンジする!(・∀・)

とか

3日に1度は500円の予算内で自分的にベリーデリシャースなどんぶりメシ作ってSNSに投稿する!

とか

1年以上着ていない服集めてシャネル風のジャケットをリメイクして作るとかね

まずは自分に無理のない限られた予算や時間の制約の中で脳みそこねくり回して自分を笑顔に出来るアイデアを生み出して実行する習慣を作りませう!

ほいでな、その習慣が定着して自分で自分を笑顔にすることに自信がついてくると自然と周りの人を笑顔にすることに意識が向いていくモノです(・∀・)

ほいで周りの人を笑顔に出来る人には自然と人が集まってくるものだし、その能力でお金を稼ぐこともできるのじゃ!どや!(・∀・)

人を笑顔に出来るということは心の豊かさを生み出す行為であり、豊かさはお金に変換可能なのじゃ!

そうそう、毎日5個褒めやってらしてるんでしたらその5個を使ってどう人の役に立つサービスを与えられるか考えてみることもオススメでっす!

〉子には私のようになってほしくないと思います。

▶なってほしくなかろうがなんだろうが子供は親のように育つもんすね。コレマジデ

むしろ自分のようになってほしくないと思いながら子供と接するほうが余計自分のようになってしまう傾向が高い気がしますん。

だからこそ胸を張って堂々と生きるってのは楽しいことだとこの世はワンダーランドだってことを証明出来るような生き方してきましょうやーーー

〉どのようにすれば自分を好きになれ、自己肯定感が上がりますでしょうか。

▶自分を好きになるにはどうしたらとかそんなアタマでっかちに考えずにとりあえずさっき言った自分のやれる範囲で必死こいて自分を笑顔にすることからチャレンジを始めてみてはどーーーでしょーか。

参考になれば幸いです。

↓ここからお知らせです

ねーねーいつまで我慢したりツラかったりせつない思いばかりの恋愛してんの(*´▽`*)

そろそろバチっと自分と向き合ってそのつまんねー恋愛グセ手放しちゃいなよ

抱いた女性の数は〇〇〇人の遊び人だったからこそチャラ男・やプレイボーイ系男子の心理がリアルにわかる!

他にも自分に自信が無い、自分なんて生きる価値ないと思い込んでたりとかとかオイラも人間関係で悩んだからそういった悩みもまるっと聞きますよん。

リアリストだからこそ「癒し」じゃ紐解けない問題もヒモ解くことが出来る!

今なら初回無料のお得なキャンペーン中だよ!

ただ今初回無料相談受付中です。詳しくはここをクリック