セフレ状態のカレを追いかけたくなる時の処方箋【恋愛相談】

当サイトにお越しいただきありがとうございます!

このサイトは陰キャだけどナンパ師として池袋、新宿又にかけてチャラくて痛い恋愛を繰り返してきたワタクシが得意の感情直感型エンパスリーディングでアナタのココロを丸ハダカにしちゃう♡美片(みかた)たかひろ@ちょっとエッチなカウンセラーさんとして主に女性向けの心理学・恋愛情報を中心に情報発信していくブログです(*‘∀‘)

今回は無料心理相談サイトである「ココロノマルシェ」

の相談に回答してみました。

今回のお悩みは遠距離恋愛は出来ない!とフラれてしまい、セフレ状態の関係だけどカレのことを諦めきれないというお悩みです。

このテのお悩みって尽きることがないっすよね。とりあえず追われるほうも追う方もどっちもメンヘラなら踊らにゃ損損ということで(*‘∀‘)←なんの解決にもなってない

以下相談者様からの相談文

彼を諦めれない

相談者  P様

カラダの関係はあれど、付き合っていない、一度振られています。

彼は26で私は25です。
彼が転勤する前はちょくちょく会ったりしていて(カラダの関係あり)、私の中でも彼の中でもいいなとお互いに思っていましたが、転勤が決まり「遠距離では付き合えない。」とハッキリ言われました。
転勤前に最後にすると決めて会いましたが、次もあるようなことを匂わせた相手。
先週、3ヶ月ぶりに会い普通に出掛けて最後はホテルへ行って解散しました。
これが最後と私の中で決めてました。
きっと好きになってもらえるように努力をすることはできる、でもなんだかそれは違う気がして頑張ろう!とはなりませんでした。一度振られていること、相手が私に恋愛感情はないこと、興味すらないことも感じるんです。連絡だってほとんど取ってません。

彼とバイバイをした帰りの車で物凄く悲しくなってきて、自分の中で終わりにすると決めたけど、彼が恋する相手も好きだと伝える相手も抱きしめてキスをする相手も私ではないんだってとても辛くて泣きました。
彼が私と会っているのはフィーリングが合うからだそうです。
ただ、それ以上でもなければ手に入れたい相手でもないってことですよね。
なんだか惨めで辛くて悔しいです。

ふと思うのですよね、あんたが逃した魚はデカかったんやで!っていつか会うときがあればそう思わせてる!って強気の私もいれば、本当のところ終わりだって自分に言い聞かせてるだけで彼のことが好きな私もいるんだろうなと。どっちも本当の私なんだろうなと。

私は私を大切にしたい、そう思えたのも彼と出会ったからで得たものも大きいです。
それでも私を大切にしない人はいらないって思う自分もいて、可能性は0に等しいけど諦めきれない私もいて、足踏みしています。

3ヶ月ぶりに会った時に彼がこんなこと言ってました。「29歳までには結婚したいかな。年上の生き急いでる人でも捕まえてスピード婚かな。妥協婚的なさ。」と。なんだか彼の言葉で思うのが、この人何かしら問題でも抱えてそう(心の)と。
簡単に言うとクズなんだろうなぁって、そんな人に捕まって恋したのも私ですけれど(笑)
「心からこの人だって人に出会えてない。」とも言ってましたね。

話がごちゃごちゃしてしまいましたが
会うことも連絡も滅多に出来ない状況下の中で彼は落とせると思いますか?
次に向けて自分磨き始めるべきですか?
どうも、諦めれないという気持ちが大きくて、でも私に出来ることはこれ以上ないので足踏みしています。
ご回答いただければ幸いです。

以下美片からの回答文

p様この度は勇気を出してのココロノマルシェへのご相談ありがとうございます。得意の感情直感型エンパスリーディングでアナタのココロを丸ハダカにしちゃう♡美片(みかた)たかひろ@ちょっとエッチなカウンセラーさんが回答させていただきます。

僕の回答スタイルは「そらアカン!」と思ったことはわりかしハッキリ言ってしまうスタイルなのでダメ出しされることに対して責められていると感じる傾向が強い方は今すぐ戻るボタンを連打してくださいね(*‘∀‘)

p様からの相談文をザッと読ませていただいてとりあえずザックリ答えさせていただくと、

僕から見てカレは

クズというより多分自分が無いんすよね。ぽっかり穴が開いてる系だと思いますん。多分ベルトコンベアーに乗ってその時その時の年齢に見合った課題をひたすらこなしていかないとって観念に支配された人生を送ってるんじゃないかな。

カレはモノクロームで寒々しい人生を歩んできた気がするね。だからこそカレがこの人!と思うような人はきっと人生に彩を加えてくれるような温かみがあるような人だと思います。だけどそんな人と自分は住む世界が違うから心の奥底で諦めているんだと思うの。

そしてそんなカレにフィーリングが合うと言われる相談者様もまた……

後々詳しく書いていくので是非読んでくださいましねーーーー(*‘∀‘)

と、ゆーーーわけでここから相談文を読ませていただいて特に気になった箇所についてお話ししていきます。

〉彼が転勤する前はちょくちょく会ったりしていて(カラダの関係あり)、私の中でも彼の中でもいいなとお互いに思っていましたが、転勤が決まり「遠距離では付き合えない。」とハッキリ言われました。
転勤前に最後にすると決めて会いましたが、次もあるようなことを匂わせた相手。

▶んーーーーーーーカレは転勤が決まった段階でハッキリ相談者様のことをフっているのよね。そんでも好きになった相手だから諦めきれないというのが乙女心というものでしてん、相談者様はどんどん沼にハマっていってしまうワケでつよね(;・∀・)

しょっぱなからちょっち厳しいことを言わせてもらうと

フラレたのに自分を変えもせず相手を追っかけるのって自分を安売りしてるのと一緒なんすよねー

例えるなら、スーパーで客がいらないっつってんのにタダでもいいから持ってって!って言ってバッグにねじ込むようなもんですからね。恋愛における愛されブランディングとしては良ろしくない手です。

正直僕の目からしても相談文を拝読いたしまして、相談者様のご希望通りの展開になるのは望みうすーーーーーだと思いますん。しかしだからといって、そんなオトコ追いかけるだけ時間の無駄ァ!なんて言ってしまうことは簡単なことなのですが、そんなことは相談者様も頭では分かっていることだと思います。まさに釈迦に説法、こんがり焼いて美味しい豚ホルモンはてっぽうっすね。

なので言葉尻は厳しいかもしれませんが、相談者様の胸の内に突っかかっているものをゆっくり、ほぐしていくべく進めてまいりますね。

ちなみに僕から見て恋愛がうまく行かない傾向の強い女子に限って望みうすーーーーな相手を追っかけてしまいがちな傾向があるんですよね。

そういう女子って誰かから強制されてそのオトコを追っかけてるワケでなく自分で選んで果敢にチャレンジしてるのだから楽しめばいいのに皆揃って口からエクトプラズム出そうな表情でその恋愛について語るヒト多いのよね。

ちなみに僕はそんな無謀な恋愛にチャレンジする女子のことをその崇高な挑戦に敬意を込めて

ドンキホーテ女子(‘ω’)ノ

と読んでいます!←なんかワンチャンの書いてあるジャージ上下にキティちゃんサンダル履いてるおにゃのこみたいな響きだな(;’∀’)

ちなみにカレが次もあるようなことを匂わせたのは単純に相談者様がカレにとって都合のイイ女化してるからだと思いますよん。相談者様はそのことにカレがひょっとしたらワタシに淡い恋愛感情を抱いてるからかしらんと期待されている感じがするのですが…

別に僕は相談者様をコキ降ろそうとしてこんなことを書いたわけではなく

恋愛では楽観的になりすぎず、かといって悲観的にもなりすぎず常に「相手がワタシと関係性を続けているのはどんなメリットを求めているんだろう?」という冷静な視点を持っていたほうが後々ドツボにハマリにくいよんということをお伝えしたいのです。

身もフタもないこと言ってしまえばオトナになって誰かと関わるのって必ずなにかしらのメリットを求めたうえでのことですからね。なぜなら人間関係維持すんのにも時間やお金といったコストがかかるからです。

〉きっと好きになってもらえるように努力をすることはできる、でもなんだかそれは違う気がして頑張ろう!とはなりませんでした。一度振られていること、相手が私に恋愛感情はないこと、興味すらないことも感じるんです。連絡だってほとんど取ってません。

▶ここでの相談者様がなぜ頑張れないかということに関して申し上げると、相談者様がカレと体を重ね合わせたりしてきたうえで体感的にカレから自分に恋愛感情を向けられていないことを相談者様が感じ取ってしまったからよね。

このことは相談者様が自分の内側で感じたことであり相談者様にとっての唯一絶対的なモノです。

なぜならヒトにとっては他者の言葉や態度のみならずルールや法律なども自分の外部に帰属するものだからです。だからこそ“最後に信じられるのは自分だけ”ということです。

〉3ヶ月ぶりに会った時に彼がこんなこと言ってました。「29歳までには結婚したいかな。年上の生き急いでる人でも捕まえてスピード婚かな。妥協婚的なさ。」と。なんだか彼の言葉で思うのが、この人何かしら問題でも抱えてそう(心の)と。
簡単に言うとクズなんだろうなぁって、そんな人に捕まって恋したのも私ですけれど(笑)
「心からこの人だって人に出会えてない。」とも言ってましたね。

▶カレのセリフめっちゃツッコミどころ満載ですね(;^ω^)

オイラの直感的にはカレはそんなこと言いながら絶対29までにケコーン出来ないパテーンだと思いますん。

そもそもなんのために結婚するの?結婚ってこの人となら逆境でも笑いながら生活出来る!みたいな確信があるから一緒になるもんじゃないの?結婚さえすればこの世界から祝福されると思ってるの?そもそもこの世界ってそんなにもアナタにとって素晴らしいモノなの?

という疑問が湧いてきてしまいますん。

まさに転倒モノっすね。カレきっと自分でもなにを言ってるんだかわかってないんじゃないかな。

カレはクズというより多分自分が無いんすよね。ぽっかり穴が開いてる系だと思いますん。多分ベルトコンベアーに乗ってその時その時の年齢に見合った課題をひたすらこなしていかないとって観念に支配された人生を送ってるんじゃないかな。

カレはモノクロームで寒々しい人生を歩んできた気がするね。だからこそカレがこの人!と思うような人はきっと人生に彩を加えてくれるような温かみがあるような人だと思います。だけどそんな人と自分は住む世界が違うから心の奥底で諦めているんだと思うの。

〉彼が私と会っているのはフィーリングが合うからだそうです。
ただ、それ以上でもなければ手に入れたい相手でもないってことですよね。
なんだか惨めで辛くて悔しいです。

ここらへんでワイお得意の感情直感型のエンパスリーディングによってインスピったものをブチ込まさせてもらいますん。

このカレが相談者様にフィーリングが合うと言ってるのはカレが感じたなにを根拠に言っているのかと言うと

相談者様アナタもカレと同様モノクロで寒々しい世界の住人だからだと思います。ゆえにカレからしたら一緒にいて馴染むので寂しい時に肌を合わせる相手としては調度よいけど同族嫌悪から恋愛対象としては見れないというワケっすね。

そいで話が元に戻るのだけれどもなぜ相談者様は惚れた相手とはいえ、自分に向き合うそぶりを見せない相手を追いかけてしまうのだろうということなのよ。

得難い相手を追いかけて得られるものってなんだろう?そんな相手を見事仕留めて得られる感情って達成感とか所有感よね。

もしかしたら相談者様は口ではカレと愛し愛される関係を望んでるんです!って仰るかもしれないけどこちらに向き合ってくれない時点で感情の交流は望めないわよね。

そいで得難い獲物を追いかける恋愛が好きってことは先ほどいった無意識に達成感や所有感を求める恋愛をしがちということで…

恋愛にこういった獲物をしとめた時の高揚感のような感情を求めるということは相談者様はやや傲慢な男性性優位な恋愛をしがちな傾向にあるのでは、と僕は推測しますん。

とったどーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

みたいなロマン達成感を恋愛で求めがちな女性って内なる男性性と女性性のバランスが悪い………ってか男性性と女性性のバランスで言えば、口ばっかりでケンカは弱いみたいなダメな押尾学みたいな男性性に対して健気っつーか弱弱しい女性性が足蹴にされてるような状況ではないかと思うの。

ほいでもって実際現実世界でも自分の内側の男性性と女性性のバランスを再現してしまってるっちゅーことですな。

では状況改善のためにはどーーーしたらいいかというと

自分の内側の女性性をもっと愛でてあげる体験を積み重ねていけばイイと思うの(*‘∀‘)

具体的にはどうしたらいいかというと

ベーシックなやり方としては毎日手帳に3行でいいから自分の感情を書き綴っていって自分で自分の感情を受け止めていくというやり方があるのだけれども

相談者様の場合は

カメラでも持って山や湖等自然の溢れるところにでも出かけてったらイイ

と思いますん。

さっきも言ったけど相談者様の住んでる世界ってモノクロームで寒々しい世界に住んでいる感じがするんすよね――

だからこそカメラというフレームを通してこんなにもこの世界はあたたかでやわらかなものに満ち溢れていることを思い出して欲しいんすよねー(*´▽`*)

今の時期だったら梅の花も綺麗だしね、風に揺れる梅の花に心、動かされたらそっと木の幹に手を当てて気の鼓動を聞いてみてほしい。きっと忘れていた温かみを思い出させてくれるから。

カメラのフレームを通して自分の心の動いた風景を写真として収めていくことできっと少しづつカラフルで温かみのある世界を思い出していけると思いますよん。

そしてカレはてカラフルであたたかみのある世界の住人となったアナタと再び出会った時、アナタの中にずーっと憧れていた欲しくても手に入らないモノを見出して恋心を抱くかもしれません。とはいえカラフルな世界の住人のアナタがモノクロの世界にしがみついてるカレを見てどんな感情を抱くかはわかりませんが。

悲嘆にくれていてもこの世界がアナタの都合のいいものに変わるなんてことはありませんが、アナタが勇気を持って自分を変えさえすればきっとアナタはこの世界からの精霊の導きのようなもので迎えられますよん(*‘ω‘ *)

↓ここからお知らせです

ねーねーいつまで我慢したりツラかったりせつない思いばかりの恋愛してんの(*´▽`*)

そろそろバチっと自分と向き合ってそのつまんねー恋愛グセ手放しちゃいなよ

抱いた女性の数は〇〇〇人の遊び人だったからこそチャラ男・やプレイボーイ系男子の心理がリアルにわかる!

他にも自分に自信が無い、自分なんて生きる価値ないと思い込んでたりとかとかオイラも人間関係で悩んだからそういった悩みもまるっと聞きますよん。

リアリストだからこそ「癒し」じゃ紐解けない問題もヒモ解くことが出来る!

今なら初回無料のお得なキャンペーン中だよ!

ただ今初回無料相談受付中です。詳しくはここをクリック