【恋愛相談】カレママ含めた同棲始めたらストレス爆発して別れをつげられてもーた…

当サイトにお越しいただきありがとうございます!

このサイトは陰キャだけどナンパ師として池袋、新宿又にかけてチャラくて痛い恋愛を繰り返してきたワタクシが闇深女子への心理・恋愛アドバイザー美片(みかた)たかひろとして主に女性向けの心理学・恋愛情報を中心に情報発信していくブログです(*‘∀‘)

今回は無料心理相談サイトである「ココロノマルシェ」

の相談に答えてみましたん。

今回のお悩みはカレママふくめた3人で同性をスタートさせたらそのストレスでカレに爆発して別れを告げられたけどやっぱりカレが好き!というお悩みです。

女の感情の爆発は男性側の器を拡げる側面もあるので、我慢しすぎなかった相談者様は個人的には大正解だと思うんだよなァ。

以下相談者様からの相談文

婚約していた彼が忘れられない

相談者 まる様

半年ほど前に婚約していた彼に別れを告げられました。
籍を入れる前に同居をしようという事で引っ越しをしたのですが
同居は彼のお母さんとも一緒で、私はお母さんがいる事でかなりストレスが溜まっていたようです。

言葉にして伝えられたわけでもなく、意地悪をされた訳でもないですが
お母さんにいつも監視されているようで、何事も完璧にしなければいけない、というような思い込みに押しつぶされそうになり、それを彼にぶつけてしまっていたようです。

それに耐えられなくなった彼が別れを告げてきたのですが、私の我慢の対象が彼ではなくお母さんだった事から、彼を好きな気持ちがなかなか抜けず、ずっと心に鉛を抱えているようで、苦しいです。

彼を苦しめてしまった自分も嫌ですし、こういう自分も嫌で、何とか考えないようにするのですが、思い出しては涙が出てきてしまいます。
彼を手放したいです。

以下美片からの回答文

まる様この度は勇気を出してのココロノマルシェへのご相談ありがとうございます。アナタのココロの痛みにソーシャルディスタンス!あえて寄り添わない指摘・分析型カウンセリングが得意な闇深心理・恋愛アドバイザー美片(みかた)たかひろが回答させていただきます。

僕の回答スタイルは「そらアカン!」と思ったことはわりかしハッキリ言ってしまうスタイルなのでダメ出しされることに対して責められていると感じる傾向が強い方は今すぐ戻るボタンを連打してくださいね(*‘∀‘)

〉言葉にして伝えられたわけでもなく、意地悪をされた訳でもないですが
お母さんにいつも監視されているようで、何事も完璧にしなければいけない、というような思い込みに押しつぶされそうになり、それを彼にぶつけてしまっていたようです。

▶えーーーイキナリ身もフタも無い言い方をしてしまうと

なぜカレママも含めて同棲始めたん!?(;・∀・)

てかカレとの同棲始めるだけでも生活スタイルのズレなんかを突き付けられたりして絶対に想定外のハプニングなりげんなりポイントを見つけてしまうのある程度想定つくやん。

なのにさらにカレママも含めての同棲スタートとか

癖が強すぎるんじゃ!(;´∀`)

てかカレママなんて所詮はカレの母親ってだけの他人オバなんだから気を遣うし存在自体がストレスになって当然じゃ!

そもそも同棲スタート時からカレママもいたら同棲ゆえの甘くてムフフな2人だけの時間を送りようがないやんかーーーーー!

というワケですよ。

んでな

ここで冷静になって観察すると「いつも監視されているようで、何事も完璧にしなければいけない」ってのは多分カレママに対してじゃなくて今まで職場内や友達同士のグループ内でも相談者様がなんとなく感じていたことなんじゃなかろうか。

んでもって相談者様自身他人に対して監視してるくらいの勢いで周りの人の言動を注視してるんじゃないかしらん。

まーとはいえ、上記の観念に支配されていようがいまいが誰でもカレママと一緒に同棲はイヤだと思います。てか僕がもし女性だとしても嫌だ、

「僕はイヤだ!」欅坂46/不協和音

て感じす

〉それに耐えられなくなった彼が別れを告げてきたのですが、私の我慢の対象が彼ではなくお母さんだった事から、彼を好きな気持ちがなかなか抜けず、ずっと心に鉛を抱えているようで、苦しいです。

▶んーーーーと、僕からすると正直同棲を自分のママ加えてスタートさせる男ってどーーよ

と思ってしまうの。てかやべーーだろ、控えめに言ってもやっぱやべーだろと思ってしまうのね。まあカレママも含めて同棲することになった事情についてはわからないのだけど、もし僕がカレの立場だとしたら

よっぽどの背に腹に変えられない事情でもない限りママ含めての同棲なんかしない。

だってただでさえ同棲初めて上手くいくかわからないのに自分のちゃんかーまで含めたらより上手く行く確立下がりますやん、

あ、でもカレにとっては自分のママだからお気軽に考えてて相談者様の心理的負担にまで想像がいかなかったのかな。

とはいえ、不満をぶつけてきた相談者様の心理的負担を考えて同棲のスタイルを見直そうとしないような男なんだったらもし一緒になったとしても様々な問題が勃発すると思い松。

あと一番気になったのは相談者様がカレからカレママも含めての同棲を提案された時どう思ったん?

てことです。

「うわ!メンドクセ!そんなん絶対いやじゃ!」とか思わなかったのかなと思うのよねー。

きちんと感情的に納得がいくまで話し合ってそのうえで同性のカタチを決めたのか気になりましたん。

もしそうじゃなかったなら今回のことはマジ失敗!と捉えて次の恋愛の時に活かしましょ!

〉それに耐えられなくなった彼が別れを告げてきたのですが、私の我慢の対象が彼ではなくお母さんだった事から、彼を好きな気持ちがなかなか抜けず、ずっと心に鉛を抱えているようで、苦しいです。

▶我慢の対象がお母さんとあるけどそのお母さんを招き入れたのはカレですよね?

んでもって相談者様の心理的負担を考えて2人だけの同棲スタイルでやり直そうという提案を出来なかった男でつよ。

今は悲しみでいっぱいで冷静にモノゴトを考えられないかもだけど時間をおいて冷静になってくれば、あのまま一緒になってたとしてもそれはそれでやばかった!というポイントがザクザク見つかってくるのではと思い松。

あとカレを手放したいとのことですが相談者様が手放したいのはカレ自身への想いか結婚することにより社会的承認を経ることへの未練のどっちなのかな

と思いました。

失恋の傷が癒えて冷静に物事が見えるようになってまだカレのことが好きでいたならば

カレに対して今度は2人だけの同棲というカタチでやり直したい旨を交渉する決意を持ってカレに連絡してみてはと思い松。

それでダメだったら縁がなかったと思って諦めましょ(*‘∀‘)GIRL NEXT DOORっすわ♪