【性愛相談】ネトラレ願望を持ちかけてくる男の心理

当サイトにお越しいただきありがとうございます!

このサイトは陰キャだけどナンパ師として池袋、新宿又にかけてチャラくて痛い恋愛を繰り返してきたワタクシが闇深女子への心理・恋愛アドバイザー美片(みかた)たかひろとして主に女性向けの心理学・恋愛情報を中心に情報発信していくブログです(*‘∀‘)

今回は無料心理相談サイトである「ココロノマルシェ」

の相談に答えてみましたん。

今回のお悩みはカレからネトラレてほしいという願望を打ち明けられ困惑しつつもそんなカレを理解したい…というお悩みです。

ちなワイの場合はネトラレ願望が起きたことはないっすねー。ネトラレとはちゃいますが前にワンナイしたコが行為の最中に「誰でもいいから男呼んで!3Pしたい!」

と言われた時はびっくらこきますた。

以下相談者様からの相談文

寝取られの心理について

相談者 みーたん様

お弟子カウンセラーの皆様、はじめまして。
NTRという男性の性癖についての相談です。
私は41ですが、最近付き合いが始まった方がいます。彼は一つ年上ですが、付き合って早々に、寝取られ性癖について、そしてさらに3Pがしたいと告白されました。
私に他の男に寝取られて欲しいと、お願いされています。
それをどう取り扱うか、するかしないかは私次第なのですが、今回はそういう相談ではなく、私は、今、なぜ彼がそれを求めるのかの心理にとても興味があります。彼を理解したい、とい気持ちからくるものというか。
私は彼の赤裸々に話す性格に惹かれた部分があるわけですが、彼のなかのなにかと自分が共鳴してる気がしてなりません。投影であるなら、受け入れようかと思うわたしにもなにかがある気がしていて、この彼に惹かれる自分の理解もしたいのです。
最終的には、愛されたいとか、そういうたぐいなのかもしれませんが、また、性癖というものは生まれつきなのかもしれませんが、このとても捻れているように見える寝取られの心理について、教えていただきたく、よろしくお願いします。

ちなみに私にはその心理はありません。嫉妬は嫉妬のままです。彼は嫉妬が性的興奮につながるようです。

それから、私は、彼氏がいながら他人に体を預けることに対して抵抗がありつつも意外と受け入れられそうな気がしています。
それは、公認の浮気のようで、一人だけを愛しきらなくてもいいと許されるような感覚をかんじています。見捨てられ不安があるからですかね…

以下美片からの回答文

みーたん様この度は勇気を出してのココロノマルシェへのご相談ありがとうございます。アナタのココロの痛みにソーシャルディスタンス!あえて寄り添わない指摘・分析型カウンセリングが得意な闇深心理・恋愛アドバイザー美片(みかた)たかひろが回答させていただきます。

僕の回答スタイルは「そらアカン!」と思ったことはわりかしハッキリ言ってしまうスタイルなのでダメ出しされることに対して責められていると感じる傾向が強い方は今すぐ戻るボタンを連打してくださいね(*‘∀‘)

みーたん様からの相談文をザッと読ませていただいてとりあえずザックリ答えさせていただくと

ネトラレをパートナーに求める男側の心理について僕なりの見解を述べさせてもらいますね。嫉妬が性的興奮に繋がるというのはあくまでも第一段階、フルコースでいうトコロの前妻…いや前菜ってトコね。

男側からすると、自分のモノだと思い込んでた女性ってか自分のモノでしかよがらないと思ってた女が自分のモノ以外でもよがるという妄想(貸出プレイ)と、自分のモノ以外でもヨガってしまうという深い諦念(覗きOrスワッピング)の末に味わう複雑な感情……

後々詳しく書いていくので是非読んでくださいましねーーーー(*‘∀‘)

と、ゆーーーわけでここから相談文を読ませていただいて特に気になった箇所についてお話ししていきます。

〉それをどう取り扱うか、するかしないかは私次第なのですが、今回はそういう相談ではなく、私は、今、なぜ彼がそれを求めるのかの心理にとても興味があります。彼を理解したい、とい気持ちからくるものというか。

▶するかしないか私次第という前提があることはとてもよろしだと思います。ってか自己犠牲的にカレの期待に応えないと…って思考に支配されている場合は相談文が「カレは私に求めているのですが私はどうしたらいいのでしょう?」

っていうソレ自分はホントはどうしたいのかもうちょい考えてみようYO!って思わずツッコミたくたくなるような相談文だったりするからです。

そんで

興味の焦点が彼がなぜソレを求めるのか?という思考×嗜好の分析にいってるのも自己の問題とカレの問題と切り分けられている証拠だと思うのね。

〉私は彼の赤裸々に話す性格に惹かれた部分があるわけですが、彼のなかのなにかと自分が共鳴してる気がしてなりません。投影であるなら、受け入れようかと思うわたしにもなにかがある気がしていて、この彼に惹かれる自分の理解もしたいのです。

▶赤裸々に話す性格に惹かれたとありますが、ソコに惹かれるということは相談者様は性的な領域以外でも例えば仕事の取り組み方とか好きな食べ物、趣味等で

アタシ的にはめっちゃコレ好きなんだけど!でもこんなアタシのこと理解してくれる人なかなかいないよね」

なんて感じでつい人に話すことをためらってしまうようなことがあるのではーーーと思いましたん。

上記のことを自問してみることでなにか気づきがあるんじゃないかなと思います。

そして

投影であるなら受け入れようとありますが、その判断は僕的には△っすね。

極端な話、アナタがカレからレイプまがいの暴力的な行為をされて後々、心理学的にヒモ解いてみたところカレとアナタの心理的なシャドウ(自分が認めたくないネガティブ面)が共鳴していたと分かったからといって相手を許せるか?というハナシなので。

受け入れるかどうかの判断は悪魔でも♡その行為に飛び込んでる自分を想像した時に純粋にワクワク出来たり…未開のアマゾンの密林を進むようなドキドキ感を感じる…

みたいなポジティブな感情が湧いてくるかってトコで判断しましょ。

〉最終的には、愛されたいとか、そういうたぐいなのかもしれませんが、また、性癖というものは生まれつきなのかもしれませんが、このとても捻れているように見える寝取られの心理について、教えていただきたく、よろしくお願いします。

▶カレの性癖を受け入れることでもっと深く自分のことを受け入れてほしい!もっと深く愛されたいという願望が先立っているのなら手を引いたほうがいいのではないかなと思う。

ソレは私がアナタの望みを受け入れたんだからアナタも私の望みを受け入れてよ!っていう愛着問題に端を発する等価交換的な期待願望なのでね。

すり合わせもも打ち合わせもない期待は当然のごとく裏切られるのよね。

〉ちなみに私にはその心理はありません。嫉妬は嫉妬のままです。彼は嫉妬が性的興奮につながるようです。

▶ネトラレの男側の心理について僕なりの見解を述べさせてもらいますねん。

嫉妬が性的興奮に繋がるというのはあくまでも第一段階、フルコースでいうトコロの前妻…いや前菜ってトコね。

ほら、自分のモノだと思い込んでた女性ってか自分のモノでしかよがらないと思ってた女が自分のモノ以外でもよがるという妄想(貸出プレイ)と、自分のモノ以外でもヨガってしまうという深い諦念(覗きOrスワッピング)の末……

そんな複雑な感情が入り混じった後で本来のパートナーと体を重ね合うドギマギ感……Ow!

その果てに相手の表情や喘ぎ声から…

やっぱりオレのチンポが一番だろ!( ̄д ̄)

という実感をとおして我が身の天上天下唯我独尊感!

を感じることが無意識化でのネトラレの最終目標だと思いますん。

そして

そんな身近な女性をとおして「自分の存在のかけがえのなさ」を実感したいという心理は幼少期に周りのコや世間一般的な普通と比べられて母親にそのまんまの自分を受け止めてもらえなかった

という抑圧された心理の発露なのでは、というのがワイの見解です。

とはいえ、カレの問題はカレの問題なので

相談者はカレの性癖を受け入れるのが愛とか受け入れることが彼の癒しに繋がるとかたいそうに考えんでよろしとゆーこっちゃです。

〉私は、彼氏がいながら他人に体を預けることに対して抵抗がありつつも意外と受け入れられそうな気がしています。
それは、公認の浮気のようで、一人だけを愛しきらなくてもいいと許されるような感覚をかんじています。見捨てられ不安があるからですかね…

文面から察するに相談者様は自分の心身を性の新たなる領域に切り開いていくことに対して無意識に期待感を感じているような気がするのね。

なんとなくだけど…

相談者様は無意識に自己変容を求めているタイミングなのではないかしらん。

性の領域で未開拓な方面に切り開いていくことで仕事やライフスタイルの面で新たな領域に切り開くためのエナジーを受け止める準備が相談者様のカラダのほうで整ってきたのではないかと感じます。

簡単に言えば

今までの生き方が窮屈になってきたからこそ自分の殻を内側からブチ破るためのエナジーを欲している感じね。

ワイ的には相談者様がネトラレ最中とその後のカレとのSEXを想像してみてワクワク感といったポジテイブな感覚が湧いてくるならとりま一遍、性の渦へ飛び込んでみては!

と思いますん。

例えばゲテモノ料理を「どんな味がするだろう」と食べてみて実際クソまずくて後悔することもあります。

しかし

期待した体感を得られなかったとしても、自分の前向きな意思でチャレンジしたという経験値にはなります。実際にやった時のことを想像してマズイ感情しか湧いてこないならチャレンジする必要はないですが、

チャレンジすることに前向きな意志で持って飛び込めるなら、チャレンジしてマズイ体験をしたとしても反省すればよいのです。

やっちまったらごめんなさい、やっちまってもごめんなさい!

の精神で案外渡っていけるのが人の世というものでございますです(*‘∀‘)